大雨注意報

雨パ好きが管理するポケモンブログ。不定期更新。シングル以外も扱う可能性出てきた。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

バンギローブサマヨwithトリル

248.gifブシン色サマヨール
ウルガパル色キノガッサ


サマヨールガチつよ構築。

○バンギラス
いじっぱり@鉢巻 砂起こし 
205-190-140-×-125-83
エッジ/砕く/追い打ち/馬鹿力

○ローブシン
勇敢@珠 鉄の拳 
199-210-122-×-93-45
アムハン/マッパ/冷P/雷P

○サマヨール
呑気@輝石 プレッシャー
147-×-200-×-151-27
ヘッド/トリル/痛み分け/呪い

○ウルガモス
控えめ@ラム 炎の体 
191-×-86-170-132-146
文字/さざめき/ギガドレ/蝶舞

○パルシェン
いじぱ@王者の印 スキリン
143-161-200-×-66-104
氷柱/ロクブラ/礫/殻破

○キノガッサ
陽気@毒玉 ポイヒ
155-151-101-×-92-134
ローキ/雪崩/身代わり/胞子


【PT構築】
バンギローブサマヨの優れた相性補完を見て、
「これサマヨでトリル貼って二体で殴れば強くね?」って思ったのがきっかけ。
丁度BOXには最遅ゴジャボヨマワルが。
裏3体が積みサイクルチックになったのは完全に偶然で穴埋めをしていったらこうなっただけです。

【個別解説】
○バンギラス
~調整~
Aエッジでキングドラを砂込み確1
B無邪気ボルトの馬鹿力耐え
D眼鏡ラティの流星1.5耐え
S余り

ただただぶん殴るポケモン。基本的に噛み砕くでごり押していく。
トリルと併せて使うことで格段に抜き性能も上がるが、Sがトリル仕様ではないことに注意が必要。
エッジは本当に最終手段で実際には噛み砕くばっかり打つ。

この枠はHDステロ吠えるバンギでも良かったと感じた。

○ローブシン
~調整~
Aぶっぱ(仮想敵に対しての乱数が動かなかったので1削ってある)
HDスイクンのジュエルポンプ耐え
B余り

ただただぶん殴るポケモンpart2。トリル下で殴っていくローブシン。
相手に与える負荷やキングドラへのダメージ量を考慮してドレパンを切ってアムハン。
ときどき初手に投げてボルトロスを無理やり処理することもあるが基本的にトリル下でしか使わない。
珠を持たせているので耐久調整はあまり意味を為さないが気休め程度。

○サマヨール
~調整~
HBぶっぱ余りD

サイクルの潤滑油。トリル始動要因。生半可な攻撃では落ちない。
配分はぶっぱだがD方面も最低限の耐久は持っているので問題無し(珠ウルガの舞文字も耐える)。
初手トリルが安定し、相手の動きを見つつ呪い、ヘッド、痛み分けを選択すればよい。

トリル&呪いで自主退場しバンギローブに繋ぐと思う方が多いかもしれないが、
このポケモンは早死にさせるポケモンではない。痛み分けで回復をした後温存すべき。

○ウルガモス
~調整~
H16n-1
Bいじっぱガブの逆鱗耐え≒鉢巻ハッサムの石化二耐え
D臆病ラティオスの眼鏡流星耐え
S80族抜き

安定のHSベースウルガ。私はこれしか使えない。
ギガドレインの採用理由は、ジュエルポンプスイクンが増えたのとヌオーで詰んでいたため。

○パルシェン
~調整~
H16n-1
Aぶっぱ
S破って控えめスカーフ水ロトム抜き
D余り

珠が取られているので印。
印パルシェンは珠と比較した際に「10割の勝ちを4割にするが、0割の勝ちも4割にするポケモン」と揶揄される。
要するに怯ませれば最強。

○キノガッサ
~調整~
H8n+3
Dグドラの眼鏡竜波耐え
S最速
AB余り

テンプレポイヒガッサ。ローキ胞子身代わりは言及する必要もないかと。
雪崩の採用理由はウルガ、マンダ、ボルトが重かったため。地雷性が上がった上に、
これらのポケモンに選出を縛られることが無くなった。

【選出】
基本選出 サマヨバンギローブ
対砂   サマヨローブ@1
対雨   サマヨバンギローブorガッサ
対霰   サマヨバンギローブorウルガorガッサ
対晴   バンギローブサマヨorウルガ
対受けル バンギローブサマヨorウルガパルガッサ


当然だがサマヨは挑発で機能停止するので注意。
サマヨの扱い方に慣れると面白いほどに勝てた。
5世代 | コメント:0 | トラックバック:0 |

CSトド入り電磁波霰(+逆電磁砂)

色ユキノオー色トドゼルガ色ボルトロス
445色♀バシャーモ色ヤドラン

いい加減自分なりにユキトドの結論を出そうと思い構築したもの。
今まで組んだユキトドの中では圧倒的に強かった。他の人のユキトドと比べたらどうかは知りません。

○ユキノオー
せっかち@スカーフ ゆきふらし
175-114-85-133-106-123
吹雪/ギガドレ/草結び/雪崩

○トドゼルガ
臆病@残飯 アイスボディ
193-×-110-140-110-128
吹雪/波乗り/身代わり/守る

○ボルトロス
臆病@ゴツメ いたずらごころ
167-x-97-158-100-179
10万/めざ氷/挑発/電磁波

○ガブリアス
陽気@龍ジュエル 砂がくれ
183-181-116-×-105-169
逆鱗/地震/身代わり/剣舞

○バシャーモ
やんちゃ@珠 加速
155-179-90-145-81-127
膝/オバヒ/めざ氷/守る

○ヤドラン
ずぶとい@タンガ 再生力
201-×-178-120-102-50
波乗り/キネシス/放射/電磁波

【PT構築】
PTの発想はコミュリンクにもあるブロGさんが使用していた、「電磁波撒き+ASグライオン」から得ました。
それが強いなら「電磁波撒き+CSトドゼルガ」も強いだろうということで構築しています。
対バンギが非常に辛いため逆電磁砂のボルトガブギミックも組み込んでおります。
とにかく麻痺によって勝ち筋を見出すPTとなっております。

【個別解説】
○ユキノオー
~調整~
H16n-1
AC振り分け(よく覚えてない)
吹雪のダメと雪崩のダメを考慮してたらこうなってた
S最速

霰始動要因。ユキノオーはスカーフ以外使えない。スカーフは神。
簡単にウルガハッサムの起点になる。
ギガドレと結び両立は状況に打ち分けるため。
ボルトを上から処理できるのは魅力的。

○トドゼルガ
~調整~
H16n+1
S最速
C余り

CSベーストドゼルガ。Hは193まで伸ばさないと無限にならないのでCSぶっぱは出来ない。
零度を打つより殴った方が早いので2ウェポン。
抜ける相手を増やし隙があればすさかず殴る。
C振り波乗りのおかげでハッサム等の起点にならない。
吹雪でシャンデラの身代わりが割れる。
耐久はかなり低くなっているので上から殴られるような立ち回りは避ける。

○ボルトロス
~調整~
H8n-1
B特化カイリューの舞ジュエル神速耐え≒逆鱗耐え 
陽気ガブのエッジ耐え
D眼鏡ラティの竜波耐え
S最速
C余り

ゴツメボルトのテンプレ。この構築の核。麻痺撒き要因。
こいつの電磁波からトドやガブの身代わり連打の流れに持っていく。
ガッサに強めなのもgood.

○ガブリアス
~調整~
ASぶっぱ余りB

逆電磁砂のジュエルガブ。一回舞うだけで火力が足りるようにAぶっぱ。
積極的に相手の砂を利用してひょいひょいする。
シャンデラやヒードラン等の炎を処理するのも大抵コイツ。

○バシャーモ
~調整~
C191ガブめざ氷一発
S2加速でいじスカガブ抜き
A余り

高火力で抜き性能の高い高速アタッカーとしての採用。上手く有利対面を作って蹴っていく。
三ヽ(´◔‿ゝ◔‘)ノ┌┛ ウワアアアアア  [地面]

○ヤドラン
~調整~
H3n
Bタンガ込みで「ステロ+舞珠ハッサムの虫食い」耐え
Dタンガ込みで「ステロ+ウルガの舞orジュエルさざめき」高乱数耐え
C H175珠ハッサムを放射で確1

地雷枠。ボルトの代わりに麻痺を撒く場合もある。
珠ハッサムのストッパー。
ウルガモス対面ではひたすら電磁波を打つことで後続に託す。
珠ハッサム用の放射、対ブシン用のキネシス、対炎の波乗りで確定。冷Bは入らない。

【選出】
基本選出 ボルトユキトド
対砂 ボルトガブバシャorヤドラン
対雨 ボルトorヤドランユキトド
対霰 ユキトドバシャorボルト
対晴 ボルトガブバシャorヤドラン
対受けル ボルトガブバシャ

ステロを誘いやすいので初手マンムーにヤドランを合わせていきたい。
対雨パは天候合戦しつつトドで殴ってトノを過労死させる。
対砂、晴れ、受けル以外は強気にユキトド選出した方が勝てる。

このPTで重いのはウルガモス、珠ハッサム等。上手く処理する。

CSトドは一度使うと病みつきになる。


ざっとこんなもんでしょうか。麻痺による確率の押しつけは楽しかったです(ゲス顔)
5世代 | コメント:0 | トラックバック:0 |

日の目を見ることの無かったPT達

PT構築をちょいちょい載せてますが、勿論載せてる物が全てではありません。
「まだ使いたい」「もうちょっと改良できる」「思ったより勝てない」
様々な理由で載せなかったPTがあります。
この記事にはそれらをまとめて記事とします。

新たな並びの模索、PT構築の手助けになれば幸いです。

-雨パ-
ニョロトノ@脱出ボタン
キングドラ@眼鏡
ナットレイ@残飯
クレセリア@カゴ
ウルガモス@氷ジュエル
カイリュー@鉢巻
脱出トノ+眼鏡グドラ@1に瞑想ショッククレセが非常にうまく噛みあっていた。
雨クレセはもっと増えてもいいと思っていたのに増えなかった。

ニョロトノ@ゴツメ
キングドラ@眼鏡
霊獣ボルトロス@オボン
霊獣トルネロス@珠
ガブリアス@タスキ
ラッキー@輝石
霊獣2体が特徴。勝てることは勝てるが微妙だった。ボルトが重すぎ。

ニョロトノ@脱出ボタン
ガマゲロゲ@珠
霊獣トルネロス@眼鏡
ナットレイ@残飯
ローブシン@ラム
ソーナンス@イバン
トノゲロゲトリネの基本選出が強い。イバンソーナンス、ラム徹子ブシンの可能性を見た。
何故か知らないが勝てなくなったので解散した。ミラコスイクンは帰れ。

ニョロトノ@ゴツメ
キングドラ@水ジュエル
サンダー@眼鏡
ナットレイ@残飯
ゴチルゼル@スカーフ
イノムー@輝石
「イノムーかてーwwwwwww」って遊んでた。ゴチルの種族値が足りなくて勝てなかった。
ラティが重すぎた。

-砂パ-
カバルドン@イトケ
ドリュウズ@地面ジュエル
ラティオス@眼鏡
ハッサム@オッカ
バシャーモ@珠
スイクン@オボン
ヒエラルキーカバドリ。350人規模3位に入ったり100人弱規模優勝とかで勝てなかったわけじゃない。
よくある並びだから載せなかっただけ。

カバルドン@イトケ
ドリュウズ@地面ジュエル
ラティオス@眼鏡
フワライド@オボン
ウルガモス@ラム
スイクン@残飯
ブログリンクにもあるくろもちさんから原案を頂いた構築。
小さくなるバトンからのドリまたはウルガで全抜きする。スイクンは零度です。
ドリが避けた時の爽快感は異常。他人から案を頂いたので載せなかった。

バンギラス@スカーフ
ドリュウズ@風船
ボーマンダ@珠
ランクルス@火炎玉
ブルンゲル@オボン
メタグロス@鉢巻
バンドリが苦手とするブシンガッサを見れるということでランクルスを採用してみたもの。
組んだ当初は勝てていたが次第に勝てなくなっていった。

-霰パ-
ユキノオー@タスキ
トドゼルガ@残飯
メタモン@スカーフ
メタグロス@鉢巻
ギャラドス@カゴ
@2匹(忘れた)
@1匹(忘れた)
ユキトドメタモンがつえーんじゃねーかと思い組んだ記憶がうっすらとある。
一回大会で優勝したけど扱いが難しすぎた。

ユキノオー@スカーフ
トドゼルガ@残飯
ジバコイル@電気ジュエル
ローブシン@珠
ギャラドス@カゴ
カイリュー@鉢巻
テンプレであるくいたんユキトドからかけ離れたユキトドというコンセプトで組んだ記憶。
相性補完がクソでサイクルが回せなかった。ギャラドスだけが強い。

-晴れパ-
キュウコン@残飯
クレセリア@ゴツメ
トルネロス@飛行ジュエル
キノガッサ@毒玉
エンペルト@シュカ
カイリュー@龍ジュエル
トルネで追い風して毒玉ガッサ降臨→ハメというギミックが強いと思い組み込んだ。
キュウコンクレセ自体は雑魚だった。
エンペでステロを撒いてカイリューで3タテも結構あった。
キュウコンクレセ自体は雑魚だった。

-スタン-
クレセリア@ゴツメ
ヒードラン@シュカ
ボーマンダ@スカーフ
サザンドラ@眼鏡
キノガッサ@タスキ
スイクン@残飯
キュウコン+クレセリア+サザンドラの相性補完が良かったためサザンドラを使ってみた。
途中でキュウコンがヒードランに変わってしまったのは突っ込み禁止。
スカーフ過剰マンダと眼鏡サザンドラの攻撃範囲の相性が抜群だった。


覚えている(BOXに並んでいた)のはこんなもん。
他にもあったのかもしれないが、覚えていない。
思ったよりいろんな構築使ってるなと感じた。
5世代 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。